蛍 Firefly





幻想的な光と想い出





柔らかい風の流れに合わせて


淡く輝く無数の小さな光たち


優しく、自由に美しく舞うその姿は


純粋な美しさの象徴






私が初めて蛍を見たのは幼少期の頃。

幼少期、島根県の田舎で暮らす曽祖母のところへ毎年会いに行っていました。


山と田んぼに囲まれた自然溢れる場所。


親戚で一緒に海へ行ったり、

夜になるとカエルの声を聴きながら庭でバーベキュー。


子供の私にとって

日常とは異なるその数日間は旅行のような気持ちで嬉しくて。



「蛍がいるよ」


田んぼからふわっと淡い幻想的な光が無数に舞い上がり


真っ暗な空間の中で

見た事も無い神秘的な優しい光に囲まれたその瞬間


美しさのあまり衝撃を受けたあの時の気持ち


大人になった今でもずっと

忘れられない大切な思い出です。