つきよ / Moonlit night





ある夜の、美しい月夜。





夜空を見上げる。


気持ちを落ち着かせるために。


希望と悲しみと向き合うために。



そこには小さな月光。



淡く覆うように

闇の中に浮かぶ優しい光。



真っ暗な空が

月明かりのせいで深く深く感じていく。



「闇が無ければ光の美しさを知り得ない」



誰かから聞いたこの言葉を思い出した。




更に進もう。

もっと成長を。


更なる美しさを知るために。